美容健康

朝おすすめの正しい洗顔方法と赤ちゃんの朝の洗顔方法美肌作りのスキンケア

あなたは朝洗顔するとき、洗顔料を使う派?使わない派?朝の洗顔も正しい方法行うとちゃんと肌は保湿され美肌になって来ます。またママには赤ちゃんの朝の洗顔も気になる所。ママの朝の洗顔方法と赤ちゃんの朝の洗顔方法を見ていきましょう。

スポンサードリンク



朝おすすめの正しい洗顔方法って?

洗顔と保湿効果

大人の洗顔で朝の正しい洗顔方法は、洗顔料を使う場所とそのままぬるま湯で洗う場所を使い分ける洗い方です。夜の洗顔後保湿をした肌は寝ている間に約コップ1杯分の汗をかきます。

汗は皮膚の皮脂と混じり皮脂膜を作るのですが、この皮脂膜を洗顔で取り過ぎると乾燥肌になり、取らないでいるとニキビや毛穴の開きに繋がって行きます。その為朝の洗顔は、触ってみて皮脂でベタついているなと感じる部分だけを泡洗顔し、ベタつきの無い部分はぬるま湯で洗う事が、保湿効果を最大限に生かすオススメの朝の洗顔方法になります。

肌の乾燥が起こる原因は、肌の皮脂膜の取り過ぎによる水分の蒸発と、蒸発した結果水分が無くなる事で肌のもとになる角質層の水分までも乾燥し破壊され、細胞がバラバラになってしまうため、上手く肌に水分が行き渡らない事が原因です。

肌の表面も肌の内側も、水分が無くなり細胞が傷んで保湿機能を発揮出来ないでいるのです。その為洗顔で余分な皮脂膜を洗ってしまうと乾燥肌を作る為の洗顔方法になってしまうので注意が必要です。

朝おすすめする正しい洗顔方法は

1,顔の状態を触ってみて、ベタ付く所とそうで無い所を確認する。
2,ベタつく箇所だけを、泡洗顔する
3,他の箇所はぬるま湯で洗い流すだけにする
4,タオルでしっかり水分をオフ(この時ゴシゴシと顔をこすらない)
5,洗顔後3分以内に化粧水で水分補給
6,化粧水を付けた後は、5分置いて乳液で油分を補給

この順番で洗顔してみてください。

またニキビがある時は、ニキビの部分とベタつく部分だけを泡洗顔し、乾燥が酷い時はぬるま湯だけ、毛穴の開きが気になる時はその気になる箇所だけを泡洗顔し、皮脂膜を取ると言うよりは汚れだけを泡で吸着させ、皮脂膜は残すと言う感覚で洗顔してください。乾燥が酷い時はぬるま湯だけがベストです。

ニキビの原因も毛穴の開き等も、元をたどれば原因は乾燥から来ています。肌が乾燥している為にどうにかしようと毛穴が余計な皮脂を出すのです。そして詰まってしまいニキビに、過剰に出てしまうため毛穴がパンパンになり毛穴の開きに繋がります。

その為洗顔は皮脂膜を取らない、優しい泡洗顔を基本に行ってくださいね。

スポンサードリンク



赤ちゃんの朝の洗顔方法は?

ママの朝の洗顔方法は上記になりますが、赤ちゃんの朝の洗顔ってみんなどうしているのでしょうか?赤ちゃんの朝の洗顔も同じ考えで無理に乾燥もしていないのにベビーソープで洗ってしまうと、いくら赤ちゃんのプルプルの肌でも乾燥してしまいます。赤ちゃんは意外と乾燥しやすいのです。

その為朝の洗顔は、汚れている部分だけをぬるま湯に浸したガーゼ等で拭いてあげるだけが、赤ちゃんの朝の洗顔の基本になります。しかし、赤ちゃんはまだ皮脂の分泌が上手く出来ず、乳児脂漏性湿疹や乾燥性湿疹を起こしてしまいます。

乳児脂漏性湿疹は皮脂が出すぎて詰まる事で出来る湿疹で、大人と同じ様に余分に出ている皮脂をベビーをソープを泡立てて優しくその部分を洗いきれいに流してあげます。そしてきちんと保湿をしてあげてください。よく出来る箇所はTゾーンです。

乾燥性湿疹は、逆に肌が乾燥してしまいカサカサになって湿疹が出来てしまいますので、この場合は無理にベビーソープで洗わずぬるま湯で汚れだけ洗ったら、
直ぐにベビーローション等を付けしっかり保湿してあげてください。

タオルで顔を拭く時も優しく顔にタオルをふんわりあて水分を吸収させる感じで拭いてくださいね。タオルで肌を擦ってはダメです。よく出来る箇所はほっぺたなど、大人も良く乾燥する場所です。

大人も赤ちゃんも洗顔のしすぎは逆効果。きれいにしているつもりが乾燥肌を作ってしまっていることがあります。朝の洗顔は夜に比べると汚れた部分だけを泡洗顔する位がちょうどいいのです。そして洗顔後は必ず保湿です。

洗いすぎは乾燥を招きニキビや毛穴トラブル、たるみへと発展します。洗わないと汚い!のでは無く肌の状態を見て洗うと言う考えで朝の洗顔は行ってくださいね。

スポンサードリンク



関連記事

  1. 毛穴の黒ずみ治し方 毛穴の黒ずみの治し方と消し方はケアを間違うと消えないので注意
  2. 身体の乾燥ひどいスキンケア 身体の乾燥肌がひどい・かゆみがある時のスキンケアや対策は?
  3. 柿の葉茶 柿の葉茶の効能と副作用は?妊婦さんにも安心なお茶
  4. ホホバオイル選ぶポイント ホホバオイルの保管や使用期間選ぶポイントなど
  5. 乾燥対策肌スプレー 乾燥対策は肌にマスクとスプレーをする事で本当に効果があるの?
  6. 毛穴の黒ずみに効く洗顔料とクレンジング剤 毛穴の黒ずみ除去にクレンジングと洗顔料は何を使うべきか
  7. 毛穴ケア綿棒とオイル 毛穴ケアで綿棒とオイルを使えば毛穴の黒ずみと角栓が取れる?その効…
  8. 生コラーゲンとは何?効果と知っておきたい副作用

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP