仕事・社会

Brillia結婚式場の倒産理由は口コミの悪さも要因の1つ

結婚式場を運営するBrilliaが倒産しましたね。一体何が原因だったのでしょうか?結婚式場を運営する会社としては2番めの大きな解散。この報道を受けてのコメントは、結婚式代がそもそも高すぎ、これからの時代は結婚式場より、葬儀場でしょうなどの書き込みがありました。

またBrilliaで結婚式を上げた方の口コミが悪く、ネット社会での口コミの大切さがにじみ出ている様にも感じます。結婚式場を運営するBrilliaの倒産理由を調べてみました。

スポンサードリンク



Brillia結婚式場の倒産理由は?

結婚式場倒産
結婚式場のBrilliaが倒産した理由はまず
・式場を建てすぎた
・少子化の為、結婚する人が減った
・結婚式に多くのお金を出さなくなった(地味婚が増えた)
・口コミが悪い
・結婚自体する人が減った

と言う理由があります。まず式場を建てすぎたと言うのは少子化を見据えての計画だったのでしょうか?この辺りは疑問が湧きます。また結婚式にかかるお金は平均約359.7万円。内訳は挙式に約32万、披露宴の飲食代が120万、写真やビデオ撮影に約40万、ウェディングドレスやお色直しに約50万、新郎のスーツが約17万。その他オプション等があり、挙式と飲食代で約150万程掛かる様です。

またこの他に結婚関連費用(指輪や結納など)160万、新居に70万、ハネムーンやお返し等に75万とざっと合わせても約670万が結婚するのに掛かっている事になります。

そんな中で減らせるものは、ドレス代だったり食事代だったり式場代になる訳で、地味婚などがブームになった事と、離婚も増えている中どこまで続くか解らないのにそんなに式に掛けてもと言う思いもあるようです。それなら違うことに使いたいと思うのは自然な事ですよね。

そしてBrilliaが痛かったのは、口コミが悪い事でした。どんな口コミだったかと言うと、1番お金が掛かる食事などの披露宴のサービスが悪かったと言う口コミと式に関する口コミでした。例えば結婚式の打ち合わせの段階で「出来る」と言われたことが出来なくなったり、「タダ」だと聞いていたことが、後になって金額を請求されたりというケースが、多々あったようです。

やはり今の時代、ネットの口コミにこの様な事ばかりを書かれると、結婚する側なら違う所でと思ってしまいますよね。また実際に式に呼ばれて接客態度が悪かったなら、ここではやらないと思ってしまいます。

この様な理由でBrilliaはどんどん衰退し倒産に至ってしまったようです。結婚を最高のサービスやおもてなしにと会社理念にはありましたが、実際はそうでないおもてなしが、この様な結果となってしまいました。

質素でも2人が幸せな結婚式とそれを支える式場側の心からのおもてなしがあれば、最高の結婚式だと思うのですが、その辺りの考えが食い違った様な気がしてなりません。

スポンサードリンク



関連記事

  1. 森一弥さとう珠緒同棲 森一弥とは誰?さとう珠緒の同棲相手プロフや年収なれそめは?
  2. マリカー 株式会社マリカーってどんな会社?サービス内容や画像コメントなど
  3. 森友学園 森友学園の選手宣誓内容の全文と動画右翼の評判は本当?
  4. ラブコネクション ラブコネクションの手口とは覚醒剤取締法違反で捕まったらどうなる?…
  5. 松野莉奈急性ウイルス性脳症 松野莉奈の死因が判明!急性ウイルス性脳症とは原因は何?
  6. めがねショップ 万引き画像公開のめがねお~とまんだらけ事件とは?私刑って何
  7. 火災 アスクルの倉庫から出火!注文や商品はどうなる?お問い合わせは?
  8. 燃油サーチャージ代 燃油サーチャージ2017金額と国内は?ハワイ台湾タイなど全線復活…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP