美容健康

肌荒れや乾燥はストレスから?食べ物やビタミンで改善や防止対策を

肌荒れが1番多い時期は、季節の変わり目。やはり季節の変わり目は色々と忙しく、変化が多いだけあって普段よりストレスを感じやすくなります。

また気温の変化から乾燥なども起こりやすくなり肌荒れを起こしてしまいます。特に顔に肌荒れが起こると、化粧ノリも悪くなり、余計にストレスを感じてしまいますよね。

こんな季節の変わり目に起こりやすい肌荒れを防止する為に、食べ物やビタミンで肌荒れ改善や対策をしておきましょう。身体と心は一体なので、心がストレスを感じた時も身体を食べ物やビタミン等でしっかりケアしておくと、肌荒れ対策になりますよ。

小さな積み重ねが季節の変わり目に起こる肌荒れや、ストレスから来る肌荒れに効いて来ることで慌てなく済みますし、忙しい時期でもキレイな肌のままで居られるのは嬉しいですよね!

スポンサードリンク



肌荒れや乾燥はストレスから起こるもの?その原因は?

肌荒れ乾燥ストレス

肌荒れやニキビを起こす原因は大きく別けて4つあり

1、腸内環境の悪化や便秘が関係しているもの
2、生理が関係しているもの。
3、食べ物に関係するもの。
4、睡眠不足や疲労、ストレスに関係するもの。

に別けられます。ですので全てがストレスのせいではありませんが、便秘をしていても生理中でも、暴飲暴食などもその小さな原因はストレスが少なからず関係しているものが多いですよね。

また季節の変わり目に肌荒れが多くなるもの、急な気温の上がり下がりにより人間の体が慣れる為にストレスを感じ、自律神経を乱してしまったり、転勤や引越し、就職や新しい環境、別れなどいつもと違う環境になる事で、ストレスを感じ肌荒れやニキビが出来やすくなります。自律神経が乱れるとホルモンバランスも崩れ、新陳代謝が悪くなり血行不良や体調不良にもつながります。

体調不良になると食事もしっかり取れず、ストレスと肌荒れは加速してしまいます。
その為、ストレスと肌荒れは悪循環を引き起こす切っても切れない関係なのです。

だからと言って、ストレスが無くなるかと言えば、現代社会ではそんな簡単にストレスフリーにはなれませんよね。そうすると自分の身体は食事やビタミン等で守って行く必要がある訳です。

心が落ち込んでいる時に、ヤッター!と両手を上げてポーズは取れませんよね。どちらかと言えば下を向いている感じになりませんか?それは心と身体が一体となって、疲れた心を守っているから。失恋して悲しい時には悲しい歌を聴いて泣いた方が、無理して明るい歌を聴いて元気を出すよりずっと回復するんです。

また自分にプラスの言葉を掛けてあげる事でも効果があります。自分を褒めるのは自分自身です。毎日自分をどんな事でも良いから褒めると違って来ますよ!

そしてストレスから身体と心を守る為に、食事やビタミンで元気を与えましょう。少しの事かも知れませんが、続けて行くと効果は出て来ます。それでは、肌荒れに効く食事やビタミン等を見て行きましょう。

スポンサードリンク



肌荒れや乾燥を防ぎ改善する食べ物やビタミンは?

身体を作る栄養素は
・タンパク質・・・身体の元を作る
・ビタミン・・・・身体の調子を整える
・ミネラル・・・・健康を助ける
・食物繊維・・・・有害なものを外に出す
・糖質・・・・・・エネルギーを作る
・脂質・・・・・・エネルギーを作る

の6つに別けられており、その中でもタンパク質、ビタミン類、ミネラル、食物繊維を気をつけて取ることと、冷たいものは避けて温かいお茶等を取ること、大豆や豆乳等女性ホルモンに働き掛けるイソフラボンを含むものを摂ると良いですよ。

ビタミンの中でもビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCは肌や髪を作ったり保護します。ビタミンB1は疲れを取り除き、ビタミンEはホルモンを正常に保つ役割があります。ビタミンは皮膚や髪等を作ったり保護したりする為に、肌荒れにはビタミンが必要だと言われてるのです。

ビタミンと聞くと野菜や果物?と思いがちですが、レバーやチーズ、ウナギ、卵黄、牛乳、魚、大豆、マメ、玄米等にも含まれています。
野菜や果物に多いのはビタミンCです。

ビタミンを含む食べ物の中にはビタミン以外にもミネラルがあり、バランスの良い食事をしていると、自然にビタミンやミネラル、タンパク質は摂れますので、これにおやつはふかし芋やヨーグルト、シリアル、ナッツ類などをにして見るなど、ちょっとした事で肌荒れを治し、
改善して行く事が出来ると思います。

炭水化物や糖質、脂質の多いもの、お菓子やスナック等は控えて、ちゃんと睡眠を取る。朝と昼は炭水化物が多かったなと思ったら、おやつは果物にしたり、夜は和食等にしてみるだけでも変わって来ると思いますよ。

ファーストフードやカップ麺をやめて、鍋の中にダシと水、野菜と魚、豆腐など入れ鍋の様にして食べる、これは切って入れるだけなので簡単に作れます。ご飯は半分玄米を入れてみる、ジュースの変わりに暖かいお茶をゆっくり飲んでみたり、ホットミルクにはちみつを入れたり、甘酒にしてみたり。

自分の肌の為に出来る事は沢山あります。それは必ずしも時間を掛けたものでは無く、パパっと簡単に出来るものでも良いんです。自分を労れるときっと身体も心も強く元気になって、肌荒れや乾燥をしてストレスでやられても、きっと回復出来る様になって来る筈です。

肌荒れや乾燥はストレスから?食べ物やビタミンで改善や防止対策をのまとめや感想

女性はお化粧や生理などで、肌荒れや乾燥を起こしやすい身体になっています。そして最大の敵ストレス。そんなストレスや女性特有の身体から肌荒れや乾燥を防ぐ為に出来る事は、食べ物に気をつけたり、肌のもとになるビタミンを気にして摂ってみるなど、ちょっとした工夫で自分を労れると、きっと心も回復して身体の内側から元気になって行きます。

肌荒れはあなたが頑張っている印です。それを知らせるサインなのです。そのサインを肌荒れなんか嫌だ!と思わず、そんな時こそ自分をしっかり守ってください。あなたがちゃんとケアすればきっと肌も答えてくれます。自分を守れるのは自分を大事に思う気持ちです。

スポンサードリンク



関連記事

  1. 乳がん 高濃度乳腺デンスブレストとは原因や特徴ガン発見が困難で乳ガンにな…
  2. 肌の乾燥対策 身体の乾燥対策カサカサ肌の原因や対策治し方は?
  3. クレイ洗顔効果 クレイ洗顔の市販品と手作りのおすすめな使い方ニキビや毛穴への効果…
  4. ホホバオイル効果効能 オイリー肌の洗顔回数は?化粧水や乳液はいらない?
  5. 泡洗顔泡立器 洗顔泡立て方のコツは?100均のネットより泡立器が◎固形もOK!…
  6. 洗顔と保湿効果 朝おすすめの正しい洗顔方法と赤ちゃんの朝の洗顔方法美肌作りのスキ…
  7. 化粧水を使わない美容法 化粧水を使わない美容法とはどんな効果があるの?
  8. 顔の粉吹き 顔の粉吹きを治す方法!原因や対策を知って解消しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP