美容健康

肌質診断チェック!わからないなら調べて改善!お肌を変えて美肌へ

あなたは自分の肌質を知っていますか?実際はわからない人も多いのでは??季節などでも変わってしまうデリケートな肌質は1年中ずっと同じではありません。その為自分の肌質診断をきちんと知った上でケアすると、お肌は変わり潤って美肌になって来ます。ではどうやって調べるのか?簡単な方法でチェックが出来ますので、まずは自分の肌質をチェックしてみましょう

スポンサードリンク



肌質診断チェックをしよう!わからないなら調べて改善!がキモ

肌質診断チェック
自分の肌質は絶対にこれです。と断言出来る人はどの位いるのでしょうか?大抵は知っているつもりになっていることが多いのですが、それは季節によって肌質も変化しているから。肌質を間違えてケアすると、本来はオイリー肌で無い部分をオイリー肌だと思い込み、洗いすぎて逆に自分でオイリー肌を作り、毛穴を広げる行為をしている事に繋がってしまいます。

わからないまま肌質のケアをすると、ちゃんとケアしているつもりがケアになっていなかったと言う結果になってしまいます。そんな事にならない様に肌質をチェックしましょう。

肌質の4つの分類とは?

肌質には4つのタイプがあり、
普通肌
乾燥肌
脂性肌
混合肌
に別けられます。

スポンサードリンク



肌質チェックの方法

洗顔後、スキンケアを行わずに10分たった時の肌の状態でチェックします。
1、触るだけでピリピリと刺激を感じる
2、顔全体がつっぱる
3、頬だけがつっぱる
4、Tゾーンは油ぽいが後はつっぱる
5、全体的に脂っぽくつっぱらない
6、全体的につっぱらないが油っぽくもない
などあなたの肌はどんな感じになりましたか?

肌質4つのタイプ

普通肌・・・肌全体がつっぱらず、テカりもない
乾燥肌・・・肌が乾いてつっぱったがTゾーンもテカリなし
脂性肌・・・肌全体がつっぱらず、全体的にテカっていた
混合肌・・・頬が乾いてつっぱったが、Tゾーンだけテカった

に別けられ、顔がピリピリする人は乾燥肌のなかでも敏感肌に分類されます。色々な肌質診断がありますが、大まかに診断すると上記の様な洗顔後10分放置した時の肌の状態で今の肌質がチェック出来ます

ただこの肌質診断は表面の肌質なので、水分量や油分量などを細かいチェックはスキンチェッカーなどで補うと◎です。スキンチェッカーは2,000円程で購入出来ますので1つ持っていると重宝しますよ。ではそれぞれの肌タイプの特徴です。

肌質4つのタイプの特徴

普通肌
キメが細かく水分量や皮脂量が標準範囲の理想的なバランスな肌。トラブルも起こりにくいですがスキンケアを怠ったり、生活のサイクルが悪くなると乾燥肌等に変わるので油断大敵。

乾燥肌
肌の水分量・皮脂量ともに少ないタイプ。空気が乾燥していると肌に粉をふいたり、カサカサします。これは皮脂量や水分量が少ないことが原因で、その為目元や口元に小じわができやすくなります。また外部からの刺激に弱いため、肌荒れが起きやすいのが特徴。

脂性肌
水分量や皮脂量が共に多いタイプ。全体的にお肌が油っぽくTゾーンが特にテカってしまいます。油が多い為お肌のキメが荒く毛穴が開きがちになり、皮脂が過剰な為毛穴が詰まりニキビなどが発生しやすいのが特徴。

混合肌
Tゾーンは脂っぽいけど、頬は乾燥しているなど顔の部分によって肌質が変わるタイプです。Tゾーンにニキビができたりするのが特徴。肌タイプの中で一番多い肌質と言われています。

理想は普通肌です。肌質改善は正しい洗顔方法と保湿方法をする事で変わって来ます。美肌を目指しあなたも肌質診断から自分の肌をチェックしてみてはどうでしょうか?自分の肌を気にする事で、肌の変化も感じられる様になりその時に合った対策を取れる様になると、肌トラブルを最小限に抑える事が出来ますよ。

一度しっかり肌質診断を受けたいなら
関連記事⇒ 肌質診断はどこでチェック?無料のカウンターやアプリで肌質改善し美肌に

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 肌の乾燥を防ぐオイル 身体の乾燥を防ぐにはベビーオイルは効果的か?
  2. ミネラルファンデとは何 ミネラルファンデーションとは何?危険な成分を含んでいるの?1
  3. メラニン毛穴 メラニン毛穴とは?治し方と改善方法 原因や画像は?
  4. カイリジュメイ カイリジュメイの匂いや発色日本限定色やパッケージは?
  5. 洗顔泡乗せるだけ 洗顔方法は泡をのせるだけがおすすめ!ニキビや毛穴を防ぎ美肌に
  6. 柿の葉茶 柿の葉茶が花粉症に効く!味や口コミを調査!
  7. ダングルティーザー口コミ ダングルティーザーブラシの口コミ!種類も多いが偽物もあるらしい
  8. 身体の乾燥防ぐ食べ物 身体の乾燥を防ぐ食べ物や栄養素は何がおすすめで何が悪い?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP