美容健康

毛穴の黒ずみの治し方と消し方はケアを間違うと消えないので注意

毛穴の黒ずみは気になるのもですよね。肌が白く見えないし何だか汚れている感じがするし・・。確かに毛穴の黒ずみが無い人は、肌がきれいで透明感があります。ではどうやって黒ずみを治せばいいのでしょうか。


Sponsored Link

毛穴の黒ずみが出来るわけ

毛穴の黒ずみ治し方

毛穴の黒ずみは肌の乾燥が原因で起こります。肌がシッカリ保湿されていれば毛穴は肌の弾力できゅっと締まった状態の為目立ちませんが、肌が乾燥すると毛穴から肌の乾燥を守ろうと、余計な皮脂が出てそれが毛穴に入りきれなくなり、毛穴がそれを何とか入れようとし結果、毛穴が広がります。

そして広がった毛穴の周りには、乾燥した肌から角質が剥がれおち、毛穴にこびり付き汚れとなります。その汚れが今度は皮脂と一緒になると酸化して黒く変色し、毛穴の黒ずみになるのです。

更にそのままにしておくと、乾燥した肌からは角質がどんどん剥がれ落ちる為、毛穴に覆いかぶさる様になって来ます。そこへ皮脂が分泌され、剥がれた角質と一緒になる事で、塊となり毛穴に詰まり角栓が出来ます。

この様な流れで毛穴の黒ずみと角栓は出来るのですが、黒ずみと角栓が出来る原因は肌の乾燥です。黒ずみや角栓は毛穴の汚れがキレイに落とせていないから、毛穴に詰まって出来るのではありません。

黒ずみは毛穴が汚れているんだ!と思い、強い洗顔剤で洗ったり、ゴシゴシ洗ったりする事で、肌の乾燥が酷くなり、毛穴の表面がボロボロになる為、剥がれないはずの角質が剥がれてしまい、表面の皮脂と一緒になり酸化して黒ずみが出来てしまうのです。

そのため間違ったケアをしている限り、一生毛穴の黒ずみは消えず、酷くなる道を進むのです。


Sponsored Link

毛穴の黒ずみのケア 間違ってない?

毛穴の黒ずみの原因は、毛穴の汚れでは無く乾燥が原因でしたね。では黒ずみを治すには乾燥を防ぐケアが必要なのですが、黒ずみに悩むあなたはどんなケアをしていますか?

毛穴の黒ずみを治すケア

1,夜入浴する際、お風呂を出る間際にメイクしているならクレンジングをして洗顔、メイクをしていないなら、泡で洗う洗顔をする。
2,洗顔後は直ぐに保湿をし乳液も付ける

が保湿ケアの基本になります。また使う洗顔剤やクレンジング剤などは、余り強いものは使わず、ゴシゴシ洗うのでは無く常に赤ちゃんを洗う様に優しく洗ってください。毛穴ケア用の刺激のあるものや、角栓を取り除くもの、ピーリングなどを使うと逆効果になりますので気をつけてくださいね。

黒ずみを治したいなら、まずする事は毛穴の汚れを落とす事ではありません。保湿です。


Sponsored Link

関連記事

  1. 洗顔泡乗せるだけ 洗顔方法は泡をのせるだけがおすすめ!ニキビや毛穴を防ぎ美肌に
  2. 肌質診断チェック 肌質診断チェック!わからないなら調べて改善!お肌を変えて美肌へ
  3. 乳がん 高濃度乳腺デンスブレストとは原因や特徴ガン発見が困難で乳ガンにな…
  4. 重曹洗顔デメリットや効果 重曹洗顔のデメリットは?シミやニキビ毛穴に効果がある使い方は?
  5. ニキビ化粧水思春期大人 ニキビ化粧水の成分は思春期と大人では逆!おすすめは保湿出来る化粧…
  6. 柿の葉茶 柿の葉茶の効能と副作用は?妊婦さんにも安心なお茶
  7. 化粧水コットンと手 化粧水はコットンと手で染み込ませるのが保湿の秘訣
  8. 毛穴の黒ずみに効く洗顔料とクレンジング剤 毛穴の黒ずみ除去にクレンジングと洗顔料は何を使うべきか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP