美容健康

化粧水を使わない美容法とはどんな効果があるの?

最近耳にした化粧水を使わない美容法。一体どんな美容法なのでしょうか?効果を調べてみると、凄く肌がキレイになった、化粧品を全く使わなくてもしっかり保湿する、肌が白くなりトラブルも無くなったと化粧水などの化粧品を全く使わなくても、肌が潤いキレイになるとの効果が。

結構いい効果が出るのかも?と思いつつやってみると、失敗した!乾燥肌が酷くなって辛い!との声もチラホラ。一体化粧水を使わない美容法とはどんな美容法でどの様な効果が得られるのでしょうか?

Sponsored Link



化粧水を使わない美容法とは

化粧水を使わない美容法
化粧水を使わない美容法とは、洗顔後化粧水も何も塗らないでそのままで終わりと言う。簡単でかつ衝撃的な美容法。洗顔後何も塗らないなんて肌がガサガサにならないの?と思ってしまいますが、肌は元々自分で保湿をする力を持っています。

しかし私達が化粧水だの美容液だの、乳液だのとしっかり保湿をするため、肌は本来持っているこの機能を使う事無く、化粧水などの保湿に甘えている状態になっています。化粧水を使わない美容法とは、この肌が持っている自分で保湿を行う機能を、何もお手入れしないことで目覚めさせ、自分で保湿して貰う事で保湿ケアフリーの状態にし、また肌に良くないと言われている成分などを肌に入れない事で、更に肌が元気になり、肌がキレイになりトラブルが無くなる肌を目指すと言うものなのです。

また使わない美容法は、洗顔石けん以外のスキンケア用品を使用しないため、化粧品などスキンケアに毎月かなりの額を投資している人にとっては、スキンケア用品が肌に優しい無添加の洗顔石けんだけでOKでいいのは、羨ましい限りですよね。

高額なスキンケアをしなくても、肌が本来持つ保湿力を使ってしっかり肌の保湿が出来ると言うものが、化粧水を使わない美容法なのです。では一体どんな効果があるのでしょうか?

化粧水を使わない美容法にはどんな効果があるの?

化粧水を使わない美容法はシンプルなお手入れのみで、肌本来が持つ保湿効果を使って、何もスキンケアする事なく保湿が出来るのですが、他にはどんな効果があるのでしょうか。
化粧水を使わない美容法の効果は

・スキンケアが洗顔だけで簡単なのにしっかり潤う
・ニキビがなくなり、余り出てこなくなった
・毛穴の開きがきゅっと締まった
・毛穴の黒ずみがとれた
・毛穴の詰まりも無くなった
・肌に透明感が出て白くなった来た
・毛穴が目立たずつるんとした肌になった
・何もケアしなくても、肌に弾力がある

と肌が自分で保湿をシッカリしているからか、保湿が原因で起こるニキビや毛穴トラブルとはサヨナラ出来、化粧品などを使わない事で肌の刺激を減らせるので肌がキレイになると言う嬉しい効果が得られる様です。しかしなんでも良い事があれば悪い事が背中合わせである様に、この化粧水を使わない美容法には悪い事は無いのでしょうか

Sponsored Link



化粧水を使わない美容法でよく聞く良くない噂

ではいい事ずくめの様な化粧水を使わない美容法ですが、よくない噂も探してみました。きちんと表を裏を知ってから実践すると違いますからね。えーそんな事があるの??と思う噂ですが

・肌がガサガサで突っ張って痛くて辛い
・キレイになるって思ってやったのに、結果は酷い乾燥肌
・肌から角栓が沢山出て来て、気持ち悪い
・ニキビが大量に出てイヤになって辞めた
・乾燥が酷くて耐えられなくなった
・肌から粉が吹いて来て、乾燥が酷い事を表している
・バッチリメイクが出来ないのでイヤ

と言う意見や噂が出て来ました。化粧水を使わない美容法とは全く正反対の事ですが、一体何故なのでしょうか?

化粧水を使わない美容法で知っておきたい事

化粧水を使わない美容法は、効果が凄いとの噂が独り歩きしていますが、裏で正反対の効果もあり、一体どっちが本当なの?と思ってしまいますよね。しかしこれは化粧水を使わない美容法を知る事で、原因がはっきりします。

まず化粧水を使わない美容法はすぐには効果が出ません。長くても2ヶ月位は待たないと、それまで眠っていた自分で保湿すると言う機能が働き始めないのです。その結果その間は肌が乾燥で酷くなり、乾燥の辛さを味わう事になります。

よくない噂の肌がガサガサになった、突っ張って痛いなどはこの事で、この状態が2ヶ月は掛かるかもと言う事を知っておけば、ガサガサ期間を乗り越えれば潤い期間へと突入出来るので、効果が出るまでに時間が掛かる美容法だと言う事をまず知ってください。

次にニキビや角栓が沢山でてきた。と言う事ですが、これも肌が乾燥するからニキビが発生し、角栓も肌が一生懸命保湿をしないとと思い働くのですがまだうまく行かずに角栓や角質が肌に残ってしまい、結果ナニコレ!!の顔に一時期なってしまいます。

しかしこれも、時期を過ぎると自然に消えて行きます。肌が自分で保湿をしようとするが、最初は上手く行かない時期にこの様なトラブルが起こってしまうのが、化粧水を使わない美容法をする上で起こってしまう事なのです。

そしてメイクが出来ないと言う話。メイクはしても良いようですが、しっかりメイクはよくないそうです。その為しっかりメイクをしたい人にはこの化粧水を使わない美容法は向いていないと言う事です。使うスキンケアが洗顔石けんだけですので、肌を傷めるクレンジングなどは厳禁。

その為、洗顔石けんで落ちる程度のメイクはOKですが、クレンジングを使わないと落ちないメイクは逆効果になってしまい、余計に乾燥期間を延ばし肌を傷める原因になってしまいます。この様な理由で、化粧水を使わない美容法で知って置きたい事は

・辛い乾燥期間が2ヶ月は続く可能性大
・開始から数週間後、ニキビや角栓、粉吹きなどの症状がでるが、収まって来る。
・メイクはナチュラルメイクか、ノーメイク

と言う様に乾燥期間が結構長いので、その間耐えられるか?と言う事とニキビや角栓、粉吹きには一時的になってしまうが治って来ると言う事。しっかりメイクがしたい人には余りおすすめ出来ない美容法と言う事になります。

この様な事を良く知って取り組めば、時間は掛かりそうですがキレイでスキンケアレスの肌が待っています。興味はありますが何もつけないで、更に数ヶ月は肌がガサガサで辛いとなると尻込みしてしまいます・・・。

Sponsored Link



関連記事

  1. 肌の乾燥を防ぐオイル 身体の乾燥を防ぐにはベビーオイルは効果的か?
  2. 毛穴の黒ずみ治し方 毛穴の黒ずみの治し方と消し方はケアを間違うと消えないので注意
  3. メラニン毛穴 メラニン毛穴とは?治し方と改善方法 原因や画像は?
  4. ホホバオイル効果効能 ホホバオイルとは?シミへの効果効能や使い方とおすすめの価格帯は?…
  5. 化粧水コットンと手 化粧水はコットンと手で染み込ませるのが保湿の秘訣
  6. ターンオーバー促進方法 ターンオーバー促進方法で肌を10歳若返らせる秘訣
  7. 毛穴ケア綿棒とオイル 毛穴ケアで綿棒とオイルを使えば毛穴の黒ずみと角栓が取れる?その効…
  8. 泡洗顔泡立器 洗顔泡立て方のコツは?100均のネットより泡立器が◎固形もOK!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP