子育て

スレンダーマン事件12歳の少女たちによる同級生刺傷ネット情報の恐怖

米国ウィスコンシン州ウォーキシャで、12歳の少女2人が森の中で同い年のクラスメートの少女を19箇所もナイフで刺すと言う事件が起きました。2人はスレンダーマンの都市伝説を信じており、スレンダーマンと一緒に暮らすためにクラスメートを殺そうと思ったと供述。

一体12歳の少女に友達を殺してまで一緒に居たいと思わせるスレンダーマンとは何者なのでしょうか?

スポンサードリンク



スレンダーマン事件とは何?

スレンダーマン

スレンダーマンを語る前に、まずスレンダーマン事件とはどんな事件だったのでしょうか?

スレンダーマン事件とは12歳の少女2人が、スレンダーマンに気に入られ一緒に居たいと言う願望を満たすため、同級生1人を殺そうとした事件です。

少女2人は数か月前からスレンダーマンに気に入られる為に殺人の計画を練っており、学校の終わった金曜日の晩に被害者の少女を「お泊り会」に招待し家で殺そうとします。しかし家の中では実行が出来ず、仕方なく次の土曜日に森の中でかくれんぼをして遊ぶ事にしました。

森の中で殺そうと考えたのです。そして探している友だちに後ろから襲いかかり凶行に及びました。友達をナイフで19回刺さしたことが傷の数から分かっています。足、腕、胴体等19箇所をを刺された友達は、一度倒れましたがまだ息があり2人が立ち去った後、何とか血だらけになって森から這い出し、自転車で通りかかった人に助けられ病院に運ばれました。

刺された友人は何とか生き延びましたが、主幹動脈の1つが切断される寸前までナイフが通っており、危うく命を落とすところでした。これは本当に殺意があった事を意味しています。

加害者の少女2人は友人を森に置いたまま立ち去り、殺害後幹線道路の近くを歩いて行き着いた家具屋で逮捕されました。逮捕されたとき、2人はお菓子がいっぱい詰まったバックパックと約12.7センチのナイフを所持していました。少女のうちの1人は家族と一緒に撮った写真も持っていました。

写真を持っていた理由は「自分たちがどんな風だったか忘れたくなかったから」と話しており2人は計画的な殺人(未遂)容疑で、成人扱いの刑事裁判にかけられ、有罪が確定すれば懲役65年の刑が下されます。

これが12歳の少女が起こしたスレンダーマン事件です。ではこの殺人を実行させるまでに至ったスレンダーマンとは何なのでしょうか?

スポンサードリンク



スレンダーマンとは?

スレンダーマンとは2009年頃からインターネットで広まった都市伝説。子供をつけ狙って誘拐したり、傷つけたりすると信じられています。またスレンダーマンは人々を操ったり、瞬間移動能力を持ちテレパシーで交信したりできると考えられています。

格好は背が高く痩せぎすで、異様なまでに長い手足を持った無貌の男。黒いスーツと白いワイシャツを着た姿の他、背からは触手が生えており、その姿を直接見た者は死ぬと言われています

またスレンダーマンは写真などに写り込み、写真に自分が関わってしまうと記憶喪失から妄想症、不眠症などの精神障害を発症。血の混じった咳を吐くというスレンダー病にかかってしまうとされています。

紀元前3100年ごろエジプトでも、スレンダーマンについて語られた記録があり「神々の盗賊」または「Kukの盗賊」として広く知られていたそうです。また各地域でもスレンダーマンを見た人は次々に不審な死を遂げているのです・・・。

と言う多くの都市伝説が掲載されているのですが、しかしこのスレンダーマン、実際はSomething Awfulという英語圏のコメディウェブサイトにおいて2009年に開催された「超常現象的画像」を作るという目的で行われた創造の話と写真加工のコンテストで生まれたものです。

だから実際は誰かが作った超現象の物語とその話に合った合成写真のセットなのですが、これがインターネットのサイトに上げられこのコンテストを知らない人は、本当にあった話だと子供達が(大人も)信じてしまったと言うもの。

実際、作り込んだ話に意味深な写真が一緒に貼られていれば、ネット社会では疑いつつも信じてしまう可能性がありますよね。最近ではDeNAの健康サイトの記述が嘘だと閉鎖になりましたが、読んでいる人は内容が嘘だと思いましたか??

少女はクラスメートを殺そうとした動機が、スレンダーマンの代わりに友人を屠殺すればスレンダーマンに受け入れられ、ニコレット国有林の中にあるスレンダーマンの屋敷でスレンダーマンと一緒に暮らせると思ったと話している事から、相当スレンダーマンの話に洗脳されている感じがします。

少女たちは恐怖体験を投稿する CreepyPasta Wiki というサイトでスレンダーマンの話を読み、スレンダーマンが本当にいると信じるようになったそうです。スレンダーマン事件は、インターネットに広まっている嘘の情報を、本当の様に錯覚しその内容に嵌ってしまった子供が起こした事件だったのです。

インターネットが普及し本当に便利になりました。しかし1つ間違った使い方、考え方をしてしまうとこのスレンダーマン事件の様な事に繋がります。子供は信じてしまいやすいですが、大人だって侮れません。

このスレンダーマン事件はインターネットの情報に対しての警鐘を鳴らした事件なのです。今一度子供と一緒にネットの使い方を考えてみても良いかも知れません。

スポンサードリンク



関連記事

  1. カゴメピカチュウ寝袋景品 カゴメケチャップのピカチュウキャンペーン応募条件や締切応募方法は…
  2. スマホ育児 スマホ育児とは?子供には悪影響?メリットとデメリットを知り上手く…
  3. 液体ミルク 液体ミルクの安全性と添加物や保存料の成分認可されない理由は?
  4. 裁縫セット 小学生裁縫セットの中身とおすすめの買い方ネットでの男女の人気商品…
  5. 足の臭い原因 子供の足が臭い原因や対処法はニオイは消せるの?病気の可能性もアリ…
  6. 母になる 母になるの主題歌は安室奈美恵のJust You and I あら…
  7. 夏休み子供留守番 夏休みの子供の過ごし方で共働きの場合留守番時の防犯や預かり場所は…
  8. コンビニ セブンイレブン罰金店舗は武蔵野市の何処?場所やシステム労働違反事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP