ライフ

ツナ缶油利用法!ご飯が炊けランプにもなりその後は食べられる裏技

あなたはツナ缶でご飯が炊けるって知っていますか?あのツナ缶の油が引火剤になり、キャンプ等の時にご飯が炊ける程発火するのです。またこのツナ缶の油はランプにもなり、停電の時などに効果を発揮します。

しかも使った後ツナは食べられるのです。色々使える便利なツナ缶の油の利用法をお届けします。知っているだけで何かの時に役立つかも!

スポンサードリンク



ツナ缶油でご飯が炊ける!キャンプ時の裏技

ツナ缶油利用
キャンプの時に中々火が着かない時がありますよね。そんな時におすすめできるツナ缶の発火方法。これでご飯が炊けるのですから優れものです。ツナ缶の油でご飯なんか炊けないでしょ!と思うあなた、一度下記の動画をみてください。
https://www.facebook.com/GuepardoAventura/videos/10153972498507478/

ね??ツナ缶の油が発火材料となり、見事に火が着きご飯が炊けていますよね。キャンプでは炭などを利用し発火させると思うのですが、もし風が強くどうしても火が着かない、最悪炭を忘れた、変な場所で1晩過ごす事になった場合は使えますので、頭の片隅に入れておき、若しかしてと思った時はツナ缶を連れて行ってくださいね!

またもう1つこのツナ缶の油を使ってランプを作る方法があります。このツナ缶ランプは急な停電や災害に遭った時に使えますのでこれも覚えておいて頂けると嬉しいです。でも火事には気をつけてくださいね。

ツナ缶油がランプになる!災害時の裏技

急な停電や災害時にどうしても明かりや暖かさが必要!と思った時に、明かりは携帯のランプ機能がありますが、災害時に充電切れになるのは避けたいですよね。
また寒い!と思った時に自宅に居る事が出来れば衣服や毛布などが使えますが、公民館などに避難しなければならない時、急な時は何もありませんよね。

そんな時に使えるのがツナ缶ランプ。家にツナ缶があれば作れますし、使った後のツナは食べる事が出来ます。これも便利な裏技なので覚えて置いてください☆

時間は2時間持ち、残ったツナは油が減ってちょっとヘルシーになるんだとか。

この方法は警視庁が災害時に使えるものとして発信している為、おかしな方法ではありません。また芯になる紙は、コーヒーフィルタをこよりの様にしたり、ティッシュをこよりの様にしても出来るそうです。

なかなか災害時用にリュックだとか非常食を置いている家は少ないですが、ツナ缶を常備しておくとこの様な使い方が出来るので、通常使う為の他に非常用にも置いておくのは如何でしょうか?

スポンサードリンク



関連記事

  1. メレンゲ作り方 メレンゲの作り方やコツは簡単な裏技で道具や手動でも失敗なし
  2. 入学祝い 入学祝い小学校の姪っ子甥っ子の相場は?友人の子供にも必要?
  3. 若年性認知症の原因や予防初期症状は?進行状況で無職になる可能性も…
  4. 賃貸派持ち家派 賃貸派と持ち家派のメリットデメリット老後を考えるとどちらが安心?…
  5. 使い捨てカイロ長持ち 使い捨てカイロを長持ちさせる方法と脱臭剤や園芸に再利用する方法
  6. たけのこ茹で方 たけのこの茹で方とあく抜きして保存する方法で春を満喫
  7. おせち料理の意味や名前の由来 おせち料理の意味や中身の種類と名前の由来
  8. 車 ガソリン代はどうやって決まる?地域差は何故あり高い地域はどこ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP